院長ブログ

めまいを伴う難聴その2

2019年09月20日

今回はそれほど多くはないのですがいくつか挙げてみます。
①外リンパ瘻
内耳窓が何らかの原因で破れ、外リンパ液が蝸牛から漏れ出た状態。
(原因)
耳への強い外力、くしゃみ、、りきみで起こる。
(症状)
いろいろなレベルの難聴。耳鳴り(水が流れるような、ポンとはじくような音)。
頭位でめまいが起こる。
難聴がひどいと突発性難聴に間違いられることがある。
(治療)
診断が難しく最終的には鼓室内を直接観察。軽症の場合外リンパの漏出が見られないこともある。
軽症例は自然治癒が見られる。しかし多くの場合手術で漏出部を止める必要がある。
②小脳、脳幹の血栓症
小脳、橋(中脳)の栄養血管の循環障害でめまいと難聴が起こる。
(原因)
中脳、小脳を循環する血管に血栓ができ、聞こえ、めまいの中枢の梗塞が起こるため
(症状)
難聴、耳鳴り、めまい。難聴のため末梢の蝸牛、前庭障害による症状と間違えることがある。とくに顔のしびれや体幹の失調が軽い場合診断が遅れることがある。
(治療)
抗凝固療法


一覧に戻る

尼崎市園田 耳鼻咽喉科 回生耳鼻咽喉科医院

尼崎市園田 耳鼻咽喉科 回生耳鼻咽喉科医院

診療科目

耳鼻咽喉科

所在地

〒661-0953
兵庫県尼崎市東園田町5丁目
59−1ハイム髙木131 1F

TEL.06-6498-2890

  • 阪急電鉄神戸線「園田」駅下車
    北出口徒歩2分

マップを見る


このページの先頭へ