院長ブログ

耳鳴り

2018年12月11日

今回は耳鳴りの原因ついて
耳鳴りには他人には聞こえない自覚的耳鳴りと他人にも聞こえる他覚的耳鳴りがあります。
自覚的耳鳴りは本人しか聞こえないので原因の特定が難しく、一方他覚的耳鳴りはオトスコープを通して聞こえ、原因が分かることがあります。
他覚的なものとしてアブミ骨筋、耳管やその周りの粘膜や筋肉が痙攣したり、鼓室の中に頸静脈の腫瘍ができ耳鳴りがしたりします。
自覚的耳鳴りの原因は多岐にわたり、その中でも内耳の障害で起こる感音難聴でよく見られ、ある意味良い耳鳴りといえます。他方注意しなくてはならない、生命に関わる悪い耳鳴りがあります。耳科では脳内の聴神経に腫瘍ができ、この病気は当初耳鳴りだけが何年も続き、難聴はないかあっても軽度。しかし徐々に難聴、めまいがひどくなってきます。その他、脳内に動静脈瘤、脳腫瘍、脳出血、脳梗塞、動静脈奇形があるとやはり耳鳴りが起こることがあり、めまいや頭痛を伴う場合、急いで頭蓋内の詳しい検査が必要になります。このように耳鳴りがある場合、良い耳鳴りなのか、悪い耳鳴りなのかは定期的に受診して、診てもらう必要があります。年を重ねると誰でも耳鳴りはあるものと言うひとがいますが、時々悪い耳鳴りが隠れていることがあり、急に耳鳴りが大きくなったり、難聴が増悪したり、めまい、ふらつきなど伴う場合早めの受診が必要です。


一覧に戻る

尼崎市園田 耳鼻咽喉科 回生耳鼻咽喉科医院

尼崎市園田 耳鼻咽喉科 回生耳鼻咽喉科医院

診療科目

耳鼻咽喉科

所在地

〒661-0953
兵庫県尼崎市東園田町5丁目
59−1ハイム髙木131 1F

TEL.06-6498-2890

  • 阪急電鉄神戸線「園田」駅下車
    北出口徒歩2分

マップを見る


このページの先頭へ